よくあるご質問

よくあるご質問とその回答をご紹介します。ご参考にしていただけると幸いです。

再生医療について

副作用はありますか?

再生医療はご自身の細胞を使用する施術のため副作用はほとんどありません。

当クリニックで施術している再生医療(幹細胞治療・PRP療法)は、患者さまご自身の細胞を用いて行う施術です。ヒアルロン酸・コラーゲンなどの人工物を入れる施術とは違い、アレルギー反応等の副作用はほぼ起こりません。

痛みに不安があるのですが・・・・。

麻酔をおこないますので痛みはほとんどありません。

麻酔をおこなうため痛みはほとんど感じません。ピンポイント注入の場合は局所麻酔を、お顔全体に注入する場合は表面麻酔を行います。

持続期間はどのくらいでしょうか?

PRP皮膚再生療法・幹細胞治療ともに半永久的に持続します。

いずれの治療もお肌を肌細胞からエイジングケアするため、治療効果は半永久といわれております。改善後、加齢による新たに出来たシワやたるみなど緩やかなスピードではありますがエイジングケアをします。そのため継続的に再注入していただくとより効果が持続しやすくなります。

お問合せ・お申込みについて

美容施術前に色々と相談したいけど、どうしたらいいの?

無料カウンセリングをご予約ください。

当クリニックは再生医療、美容施術などご検討の方向けにカウンセリングを無料で行っております。
その無料カウンセリングで、患者さまのお悩みやご希望、ご予算などをお伺いし、どのような施術の組み合わせがおすすめかご提案、施術内容の説明、価格のご案内など患者さまがご納得されるまでさせていただきます。

カウンセリング後すぐに申込みしないとだめなの?

カウンセリング後患者さまがご納得されてからのお申し込みで大丈夫です。

患者さまが、施術内容・効果・価格に納得されたタイミングでいつでもお申し込みください。

申し込み後でも解約できますか?

お申し込み後1週間以内ならいつでも解約できます。

お申し込み後でも1週間以内ならば解約に応じることができます。お気軽にご相談ください。

肌再生医療を含む施術費用35万円以上ご契約の方は、交通費を補助致します。

クリニック概要

当院の認可(厚生労働省受理)

再生医療第二種

自家培養真皮繊維芽細胞移植術

再生医療第三種

PRP(多血小板血漿Platelet Rich Plasma)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

再生医療第三種

PRP(多血小板血漿Platelet Rich Plasma)を用いた育毛を目的とした再生医療

一、二、三次救急時 連携指定病院
  • 明和病院